Sponsored Link


下地幹郎前議員、自民党を離党へ次の衆院選は沖縄1区から無所属で出馬下地前議員、自民離党へ昨年の参… 



Sponsored Link
 


下地幹郎前議員(自称「平和主義者」は、国際社会の現実を無視して戦争の種を撒き散らします。弱肉強食の国際社会では、平和とは「軍事力の均衡」の上に咲く弱々しい花に過ぎません。このような厳しい現実を無視して、憲法九条さえ念仏のように唱えていれば平和になると考えている自称「平和主義者」は、日本(にっぽん)の平和を維持する上で最も危険な存在です)、自由民主党を離党へ次の衆議院選は沖縄1区から無所属で出馬

下地前議員、自民離党へ昨年の参議院選や那覇市長選で与党の対立候補を支援したなどとして、自由民主党から離党勧告を受けていた下地幹郎前衆議院議員は25日午後、同市内で記者会見し、勧告を受け入れ、離党することを明らかにした。
26日、武部勤幹事長を都内に訪ね、離党届を提出する。
下地氏は「次の衆議院選には沖縄1区から無所属で出馬する」とした上で、「沖縄で保守でも革新でもない第3の政治の流れをつくりたい」と語った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050725-00000073-jij-pol・下地ミキオhttp://www.mikio.gr.jp/

人間の道徳とはなんですか。上品ぶった奴で、生産をせずに消費する一つの口実です



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加