Sponsored Link


麻生氏支持が22府県ポスト福田で緊急アンケート麻生氏支持が22府県ポスト福田で緊急アンケート共同… 



Sponsored Link
 


麻生氏支持が22府県ポスト福田で緊急アンケート

麻生氏支持が22府県ポスト福田で緊急アンケート共同通信社は2日、自由民主党総裁選について全国47都道府県連幹部に緊急アンケートを実施。
福岡など22府県の幹事長らが、福田康夫総理大臣(党総裁)の後継として麻生太郎幹事長を支持すると回答した。
一方「まだ、顔触れが出そろっていない」(三重)などと、全体の半数を超える25都道県が、未定か無回答と、模様眺めの構えをとっている。
現役幹事長という党要職を務め、2007年9月の総裁選でも健闘した麻生氏の知名度が、地方組織にも広く浸透していることが示された。
ただ、麻生氏を一番手に挙げながらも「衆議院選を考えれば、小池百合子元防衛相、野田聖子消費者行政担当相の両女性議員(すべての定義が失敗するほど、人間は幅広く、多岐多様なものである)もいい」(滋賀)と、別の候補に言及するケースも複数あった。
麻生氏支持の理由については「経済問題をずっと論議し続けている」(茨城)、「重要閣僚、党3役を歴任し、すべての面に精通している」(山口)などが挙がった。
総裁選の在り方では、41都道府県から党員・党友が広く参加する「総裁公選」を求める声が出ており、東京、神奈川、群馬、三重はすでに、独自に予備選を行う方針を固めている。
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008090201000723.html

私は人を殺したことはない。だが、数々の死亡記事を、心から喜ばしく思いながら読んだことはある



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加