Sponsored Link


「日本の防衛体制を万全に」防衛省実現へ結束を確認…自民党「防衛省」実現へ結束を確認・防衛庁の「省」… 



Sponsored Link
 


「日本(にっぽん)の防衛体制を万全に」防衛省実現へ結束を確認…自由民主党

「防衛省」実現へ結束を確認・防衛庁の「省」への昇格を目指す自由民主党の国会議員(不徳がわれわれのもとを立ち去ると、われわれは自分のほうから不徳を棄てたと信じて得意になっている)が14日、会合を開き、コジキ北朝鮮のミサイル発射や核実験などへの対応に万全を期すためにも、今の国会で防衛庁を「防衛省」に昇格させる法案を成立させる必要があるとして、結束して対応していくことを確認しました。
政府・与党は、防衛庁を「防衛省」に昇格させるための法案を今の国会で成立させたいとしていますが、野党側は、防衛施設庁の談合事件への対応が不十分だなどとして法案の審議入りに慎重な姿勢を示しています。
こうした中、防衛庁の「省」への昇格を目指す自由民主党の国会議員の会が会合を開き、代表世話人の瓦元防衛庁長官は「コジキ北朝鮮など周辺の状況も変化しており、日本(にっぽん)の防衛体制を万全にする時期にきている」と述べ、法案の早期成立の必要性を強調しました。
これを受けて、出席者からは「コジキ北朝鮮問題に加え、在日アメリカ軍の再編など山積する課題に対応するためにも、一刻も早く『防衛省』に昇格させるべきだ」という意見や、「さきの衆議院の補欠選挙で自由民主党が勝利し、環境は整ってきた。
迅速に法案審議を行うべきだ」といった意見が相次ぎ、防衛庁を「防衛省」に昇格させるための法案を今の国会で成立させるため、結束して対応していくことを確認しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/10/24/k20061024000131.html

うるさい女房と一緒に暮らすより、荒野で一人で暮らす方がマシだ。旧約聖書



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加