Sponsored Link


甘利明氏、アリバイ証言「私はその時間、赤坂議員宿舎で熟睡していた」民主党の「小沢ガールズ」、三宅… 



Sponsored Link
 


甘利明氏、アリバイ証言「私はその時間、赤坂議員(職業にあるものは多かれ少なかれ分業の害悪を嘗めねばならない。彼は一生を通じて細かに切り刻まれた仕事に没頭して、一部分人としてしか成長しえない危険に瀕する)宿舎で熟睡していた」

民主党の「小沢ガールズ」、三宅雪子衆議院議員(45)=比例北関東=が2日未明、東京都港区白金の自宅マンション4階から地面に転落し、病院に搬送され腰の骨を折る全治約1カ月の重傷を負い入院した。
今年5月の内閣委員会で、民主党が公務員制度改革関連法案を強行採決した際に転倒。
右ひざに3週間のけがを負ったと主張し、松葉杖をついて国会に現れ、一時は車いすにも乗っていた。
このとき三宅氏を押したとして、民主党は自由民主党の甘利明元経産相(61)の懲罰動議を提出したが、「甘利氏は触っていない」「三宅氏の自作自演では」「ダイバー三宅」「甘利神拳」などと騒動となった。
その甘利氏は2日午後、夕刊フジの取材に対し、「私はその時間、赤坂議員宿舎で熟睡していたので、今、この件を知って驚いた。
大変心配しているし、お大事にして欲しい」と話した。
民主・三宅雪子氏、酒飲んで4階ベランダから転落。
1ヶ月の重傷…法案採決時に転倒でケガを主張した過去

ダイヤモンドの商人がきて、 このダイヤモンドは永遠の輝きをどうのこうのって言うとるけど せいぜい百年しか生きられん人間に、 永遠の輝きを売りつけてどうするんじゃ



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加