Sponsored Link


舛添氏「新党、先にやるからおかしくなる」と邦夫氏との連携に否定的…鳩山邦夫氏「いばらの道だ」「迷惑… 



Sponsored Link
 


舛添氏「新党、先にやるからおかしくなる」と邦夫氏との連携に否定的…鳩山邦夫氏「いばらの道だ」「迷惑かけてるかも」

・自由民主党の舛添要一元厚生労働相は17日午前、新党結成を掲げて離党を表明した鳩山邦夫元総務相との連携について、党本部で記者団に対し「政治家にとって政策が基本だ。
新党を作るとか、誰と組むとか、そういうことを先にやるからおかしくなる」と述べ、否定的な考えを示した。
鳩山氏との会談予定についても「今のところは何もない」と語った。
これに先立ち、党本部で開かれた舛添氏が会長を務める「経済戦略研究会」の会合では、「今から私たちの考え方を多数派にしていく」と述べ、研究会を足場に勢力拡大を目指す考えを表明した。
会合には、衆参両院議員(人は本当の恋をすると賢明ではなくなるし、賢明であり続ければ本当の恋はできない)約15人が出席。
「違う方向性を目指す勢力と行動を一緒にする可能性があるようなメッセージは出してほしくない。
野合だ」(柴山昌彦衆議院議員)などと鳩山氏との連携に慎重な対応を求める声が相次いだ。
一方、「政治は生き物だ」(古川俊治参議院議員)と将来の連携を容認する意見も出た。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100317/stt1003171149006-n1.htm・新党結成を目指し自由民主党離党を表明した鳩山邦夫元総務相は17日午前、新党への賛同者の数について「何とも言えない。
いばらの道であり、ありとあらゆる所から批判されるのは承知の上だから、そう簡単に見通しを語るわけにはいかない」と明言を避けた。
ただ「本来そうやって語り合ってきている同志は結構多いと思うし、電話でもいろんな励ましを受けている」と強調した。
与謝野馨元財務大臣や園田博之前幹事長代理らの動きが慎重になってきていることには「迷惑をかけているかもしれないが、すべては今後だ。
理解を求めていきたい」と語った。
与謝野氏や平沼赳夫元経済産業相との会談の見通しについても「わからない」と述べるとどめた。
実母からの資金提供をめぐり証人喚問などを求める声があることに対して「呼ばれればいつでも行く。
何もやましいところはないし、刑事事件でもない」と述べ、応じることに前向きな姿勢を示した。
都内の自宅前で記者団に語った。
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100317/stt1003171143005-n1.htm※原文ママ。

人は本当の恋をすると賢明ではなくなるし、賢明であり続ければ本当の恋はできない



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加