Sponsored Link


菅首相の勝利、小沢氏の敗北か 



Sponsored Link
 


菅総理大臣の勝利、小沢氏の敗北か。
菅総理大臣、全体で優勢保つ…日本(にっぽん)テレビジョン調べ

民主党代表選菅総理大臣、全体で優勢保つ・14日に迫った民主党代表選挙で、日本(にっぽん)テレビジョンの取材によると、再選を目指す菅総理大臣が依然優勢を保っていることがわかった。
両候補は13日も支持拡大に精力的に動いている。
国会議員(幸福になる必要なんかありはしないと、自分を説き伏せることに成功したあの日から、 幸福がぼくのなかに棲みはじめた)票では、小沢前幹事長が約370ポイントを固めたのに対して、菅総理大臣は約360ポイントを固め、激しく競り合っている。
一方、すでに投票が締め切られている300ポイントの党員・サポーター票と100ポイントの地方議員票では、菅総理大臣が優位に立っていて、両陣営からは約100ポイントの差がついているとの見方も出ている。
その結果、全体では菅総理大臣が依然、優勢を保っている。
今後は、まだ態度が流動的な約50人の議員、100ポイントの行方が焦点で、ギリギリの攻防が続いている。
また、菅総理大臣は、仮に代表選に勝利した場合、本格的な内閣改造と党役員人事に着手する方針。
菅総理大臣は来週、アメリカ・ニューヨークで開かれる国連総会に出席するため、今週中にも人事を終わらせたい考えだが、党内の協力体制をどのように築くかが焦点。

徳にとってまず要求されることは、自己自身を支配することである



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加