Sponsored Link


飯島夕雁前衆院議員、次回の出馬断念衆院北海道10区飯島夕雁前衆院議員、次回の出馬断念衆院道10区… 



Sponsored Link
 


飯島夕雁前衆議院議員(われらはつねに命の短きを嘆じながら、あたかも命の尽くる時期なきごとくふるまう)、次回の出馬断念衆議院北海道10区

飯島夕雁前衆議院議員、次回の出馬断念衆議院道10区飯島夕雁前衆議院議員(46)が次期衆議院選への立候補を断念し、自由民主党道10区(空知、留萌管内)支部長を辞任する意向を固め、同党関係者に伝えた。
11日にも岩見沢市で開かれる後援会役員会で表明する。
支部長の任期は12月までで、後任は未定。
複数の関係者によると、飯島氏は7月の参議院選で当選した長谷川岳氏の得票が10区で伸びなかったことなどの責任を取り、辞任する考えを示したという。
10区での党勢回復が進まず、次期衆議院選での返り咲きが困難と判断したとみられる。
(北海道新聞)

われわれの職業の大半は狂言である。そのたずさわる役目が変わるたびに、新たな姿や形をとり、新たな存在に変質する者もある



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加